• 江東区
  • スイーツ・デザート・和菓子

わらび餅専門店
とろり天使のわらびもち
西大島店

西大島駅から徒歩3分、本わらび粉を使用した新感覚スイーツ店。とろとろ食感のきな粉たっぷり “生わらびもち和三盆” 、とろとろを飲んで楽しむ「飲むわらびもち」で、最高のおやつタイムを。

Shop

090-7361-9215
江東区大島4-1-2-108
11:00 ~ 20:00
“定休日” 不定休
ホームページ Twitter Instagram

Menu

Report

贅沢きな粉の極上とろ~り生わらびもち

「きな粉」スイーツと聞くととってもワクワクしますよね!
2022年2月に西大島に「わらびもち専門店」がオープンしたということで、きな粉好き必見のスイーツ食べてきました。

やっぱり気になったのは、こだわりきな粉を贅沢に使用した「生わらびもち和三盆」♪

生わらびもち

小箱と大箱があって、自分へのプチご褒美用に小箱サイズを購入。
しっかりした白い箱に入っているので、ギフトや差し入れにもおすすめですね。

夜にこっそり食べようと思って冷蔵庫に入れていたら、「生わらびもち」子供に見つかり半分食べられました(笑)
小箱サイズは、生わらびもちが4個入っていて、きな粉の多さにテンションが上がりました!

一緒についている「黒蜜」をたっぷり掛けて、夜ごはん後のスイーツタイムに突入。
希少な「本わらび粉」を使用した生わらびもちは、とろとろ食感であっという間にお口の中から消えていきました ( ´▽`)

きな粉がたっぷりすぎて余ったので、翌朝に食パンにきな粉を掛けて、トースターで焼いて「きな粉トースト」にして食べちゃいました。きな粉もとっても上品な味なので、他にもいろいろな楽しみ方出来そうですね。

わらびもち食べた後は、わらびもち飲んじゃいます♪

お店でもう1つ気になったメニューが「飲むわらびもち」。
「わらびもちを飲む!」という感覚を味わいたくて、「飲むわらびもち」も購入しちゃいました。

フレーバーは「黒みつ」「ミルクティー」「抹茶」の3種類が定番で、期間限定フレーバーもありました。
和の気分だったので「抹茶」を注文したら、写真の状態で出てきました!

飲むわらびもち

お店のスタッフから「下にわらびもちが溜まってるので、飲む前にかき混ぜてから飲んでください」と教えてもらいました。
よくかき混ぜて飲むと、ストローから「わらびもちが口の中へ来た」と思ったら、さらにとろーっとした食感で飲んじゃいました。

抹茶の苦みと生クリームの甘さが交互に味わえて、最高のおやつタイムでした ^_^
今度は他のフレーバーも飲んでみたくなりました。

メディアにもたくさん取り上げられた「わらびもち専門店」

全国150店舗以上を展開し、都内には7店舗あり、他にも自由が丘、浅草、秋葉原、武蔵小山などにもあるそうです。

ホームページを見ると、メディア掲載実績がずらーーーっと書いてあり「めざましテレビ」や「シューイチ」などでも取り上げられたらしい。

私が行ったお店は、2022年2月にオープンした西大島店。
都営新宿線西大島駅のA4出口を出て、UR西大島団地の方に2分ほど歩いていくと、団地の中のお店が並んでいるエリアの中にあります。

店内はカウンター席とテーブル席があり、店内でもわらびもち食べれます。
天気がいい日は、テイクアウトして団地の公園でゆっくりスイーツタイムもおすすめですよ!

私がお店に行ったのは月曜の14時くらいで、店内はお客さんいなかったのですが、テイクアウト待ちのお客さんが2組いました。

西大島店の期間限定メニュー情報は、Twitterでも投稿してますのでこちらをチェック!

私のお家の近くにもオープンして欲しいお店でした。
スイーツ好き・きな粉好きな方、「生わらびもち和三盆」はいかがですか?

記載内容は変更になっている場合がございます


Map