• 豊島区
  • メキシコ料理

日本スタイルのタコス専門店
ニコのタコス

池袋駅 C3番出口から徒歩3分、新しい日本スタイルのタコス屋さん。自家製トルティーヤと、大鍋で煮たタコミートの旨味が口いっぱいに広がります。厳選したクラフトビールも10〜15種類ほどあります。

Shop

03-6903-1162
豊島区西池袋3-33-17 東武西池袋サンライトマンション
“火曜日”“から”“金曜日” 11:30 ~ 15:00
    17:00 ~ 23:00
土曜日日曜日  11:30 ~ 23:00
“定休日”   月曜
Twitter Instagram

Menu

Report

しっとりもっちりのこだわり自家製トルティーヤ

こだわりの自家製トルティーヤを使用した「タコス」が、食べたくなってお店行ってきました!
まずは、お店No.1の店名がそのまま商品名になった「ニコのタコス」をいただいちゃいました。

ニコのタコス

絶妙な厚さのトルティーヤがしっとりもっちり食感♪
しかも、レタスの量が凄いっ!中にはミートとトマトも入っていて、野菜がたっぷり摂れて、かなりヘルシーなタコス ( ´▽`)

一緒に「ダブルミートタコス」と「カルニタスタコス」と「ジンジャエール」もテイクアウト。
お店から徒歩30秒ほどのところに「豊島区立西池袋公園」があったので、公園ランチしちゃいました。

タコス

「ダブルミートタコス」は、ミートのボリュームが2倍なので、お肉感が楽しめました。
「カルニタスタコス」は、ラード(豚脂)で低温調理した豚肉が入ったタコスと教えてもらいました。

写真の赤いソースは「ホットソース」なので、辛いのが好きな方は多めに掛けると辛めのタコスが楽しめますよ!

立教大学近く、学生にも人気のタコス屋さん

「ニコのタコス」さんは、池袋駅のC3出口を出て立教通りを右手側に歩いていくと、左手側に豊島区立西池袋公園が見えてきますので公園を目指して歩いていきます。
そうしたら、右手側に「東武西池袋サンライトマンション」とお店が数店舗入ったマンションの2階にあります。

店頭にはテーブル席が3席ほどあり、中にもカウンター席があります。
12時台は結構混んでいるので、ゆっくりお店に行きたい方は13時半くらいがおすすめです。

店内でも食べれますが、テイクアウトしていく人も見られて、近くの公園やオフィスでタコスランチもいいですよね!

「タコライス」も気になって頼んでみたら、ずっしりボリューム!

タコライス

ホットソースとヨーグルトソースを混ぜると絶妙な辛さで、パクパク食べれましたが、お腹はいっぱいになりました。

メニューは「ナチョス」や「フライドポテト」もあるので、タコスだけじゃ足りない方はもう1品。
珍しいクラフトビールも沢山あるので気になりました。

お店のタコスは「チリコンカンのタコス」「スパイシータコス」など9種類あります。
色々なこだわり生地のタコスをテイクアウトして、お家でタコスパーティーいかがですか?

記載内容は変更になっている場合がございます


Map