• 千代田区
  • アジア料理

シンガポール料理
海南鶏飯 天鶏
テンチィ

神保町駅から徒歩3分、チキンライスをメインとしたシンガポール料理店。シンガポール名物料理の当店人気メニュー “海南鶏飯” をテイクアウト。

Shop

なし
千代田区神田神保町1-17-3
11:00 ~ 20:00
11:30 ~ 15:00
日曜/祝日
Twitter foodpanda

Menu

Report

しっとり柔らかく絶品のシンガポールチキンライス

シンガポールの名物料理「海南鶏飯」の読み方分かりますか?
「海南鶏飯」と書いて「ハイナンチーハン」と読むのですが、急に言われたらなかなか読めないですよね!
「海南鶏飯」は「シンガポールチキンライス」のことです。

海南鶏飯

千代田区神田神保町にある「天鶏(テンチィ)」さんの「海南鶏飯」のチキンは、しっとり柔らかく絶品♪
シンガポールの名物料理「海南鶏飯」は、チキンスープで炊くからご飯もおいしくいただけるのが特徴です。

鶏肉を赤と黒のソースに付けて食べると辛さがますので、辛いモノ好きな方はソースがおすすめです。
パクチーが大丈夫な方は、パクチーとご一緒に。

テイクアウトメニューは、すべてスープ付きです。

「天鶏(テンチィ)」さんは、東京でも数少ないシンガポール料理&アジア料理のお店。

神保町駅のA7出口から出て、3分ぐらい歩くとインパクトある外観のお店が見えてきます。緑に赤文字で「海南鶏飯」と書いた看板が目を引きます。

店内に入ると赤茶をベースにした、アットホームなアジア料理店の雰囲気で、ゆったりと料理やアジアのお酒が楽しめるお店です。

テーブル席とカウンター席もあります。

辛いモノ好きな方には「赤ガパオ」と「チェッターヒン」

メニューにはアジア料理もあって、ガパオもあります。
「赤ガパオ」と「白ガパオ」があって、「赤ガパオ」は辛いモノ好きな方でも結構辛いです!

赤ガパオ

タイ料理のガパオをイメージして注文すると、ちょっと違う料理で焦ります。「白ガパオ」はまだ食べたことないのですが、こちらも気になりますね。

こちらも都内で食べれる数少ないっメニュー「チェッターヒン」。
大きなチキンが入った「ミャンマーのチキンカレー」とのことです!

チェッターヒン

カレーと書いてますが、ルーはなくて、カレー味のスパイスの効いたチキンとライスを楽しむメニューです。
こちらもかなり辛めなので、辛いのが苦手な方はやめときましょう…。

私も辛いのが得意な方ですが、辛くて食べ終わるのに時間掛かりました^^;
クセになる辛さなので、辛いものが好きな方は、1度試していただきたいですね。

お店メニューには、「特製鶏そば」「まぜそば」などの麺メニューもあります。麺メニューはテイクアウトしていないので、店内のみのメニューになります。

お店のTwitterは、日本人店主が管理してるので、お店へのご質問・お問い合わせはDMで送ると優しく返してくれます。

シンガポール料理・海南鶏飯好きには、ぜひ食べていただきたいお店です。
辛いモノ好きな方には、赤ガパオとチェッターヒンの辛さをぜひ。
上野にも2号店がオープンしましたので、上野の方が近いという方は上野店へ。

記載内容は変更になっている場合がございます


Map